JAPAN DRONE 2018 幕張メッセで2018年3月22日(木)~24日(土)まで開幕

JAPAN DRONE 2018が、2018年3月22日(木)よりに幕張メッセで開催されます。会期は「国際展示会」と「フライトショーケース」が2018年3月22日(木)~24日(土)、「国際コンファレンス」が3月22日(木)~23日(金)となっています。主催者によると、第3回となる今回は150社(団体)の出展と1万人の来場者を見込んでいるとのことです。

また、Japan Drone 2018 出展者のドローン製品/サービスを5部門に分けて表彰する『Best of Japan Drone Award』、事前に応募されたドローンのビジネスプランを選考して表彰する『ドローンビジネスチャレンジ』、ドローンを使用した空撮映像作品のコンテスト『Drone Movie Contest 2018』、社会人向けや小学生向けのドローンスクール/体験会など、多数のイベントが実施されます。

入場料は2000円ですが、事前登録者や招待状持参者は無料となっていますので、ご都合の合う方は足を運んでみてはいかがでしょうか。

開催概要

名称 ジャパン・ドローン2018|第3回/Japan Drone 2018
-Expo for Commercial UAS Market ー
会期
【国際展示会】
2018年3月22日(木)~ 24日(土)
【国際コンファレンス】
3月22日(木)~ 23日(金)
【フライトショーケース】
3月22日(木)~ 24日(土)
会場 幕張メッセ 展示ホール、国際会議場
主催 一般社団法人日本UAS 産業振興協議会(JUIDA)
共催 株式会社コングレ、株式会社スペースメディアジャパン
出展者数 150 社・団体(予定)
来場者数 10,000 名(予定)
後援 経済産業省、国土交通省、農林水産省、内閣府地方創生推進事務局、千葉県、千葉市、国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)、国立研究開発法人産業技術総合研究所(AIST)、国立研究開発法人情報通信研究機構(NICT)、国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構(JAXA)、

イスラエル大使館、一般社団法人新経済連盟(順不同)
協賛 一般社団法人日本産業用無人航空機工業会(JUAV)、一般社団法人日本ドローンコンソーシアム、一般社団法人セキュアドローン協議会、日本ラジコン模型工業会(JRM)、一般社団法人ドローン撮影クリエイターズ協会(DPCA)、一般財団法人 総合研究奨励会 日本無人機運行管理コンソーシアム(JUTM)、学校法人日本航空学園、一般社団法人日本建築ドローン協会(JADA)、一般社団法人日本ディープラーニング協会(JDLA)(順不同)
入場料
ca-pub-2534280200880514

2,000円(税込)※ただし事前登録者、招待状持参者は無料

コンファレンス料金

  • 1日券(3月22日 木)
    通常料金 20,000円(税込)
    早期割引料金 18,000円(税込):2018年3月9日(金)まで
  • 1日券(3月23日 金)
    SPAR Japanのみ
    通常料金のみ 10,000円(税込)
    ドローン・イノベーションセミナーのみ
    通常料金 20,000円(税込)
    早期割引料金 18,000円(税込):2018年3月9日(金)まで
    SPAR Japan、ドローン・イノベーションセミナーとのコンビチケット
    通常料金のみ 27,000円(税込)
  • 2日券
    通常料金 36,000円(税込)
    早期割引料金 32,000円(税込):2018年3月9日(金)まで
  • 1セッション
    通常料金 6,000円(税込)
    早期割引料金 5,000円(税込):2018年3月9日(金)まで