G Forceが自動ホバリングトイドローン「cocoon」を発売

株式会社ジーフォースが、自動ホバリングトイドローン「cocoon」を1月20日に発売開始します。

「cocoon」は、内蔵された高精度気圧センサーの働きにより、スロットルを離した状態でも高度を維持します。また、Wi-Fi接続でスマートフォンやタブレットとの連携が可能で、専用アプリをインストールすれば、ドローンからの映像をFPV(一人称視点)で楽しむことができます。さらにスマホをコントローラーにして、ドローンを自在に操ることもできます。

気になる価格は13,800円(税抜)。2017年1月20日発売となっています。

主な特徴

ca-pub-2534280200880514

• 自動高度維持機能で、初心者でもカンタン操作で安定したホバリング
• カメラの映像をスマホにリアルタイム表示、高度維持機能で安定した撮影が可能に
• 専用アプリで映像を確認しながら動画&写真撮影(iOS&Android対応)
• スマホの傾きで機体を操る、直感的なチルト操作モード
• スマホに表示されたコントローラーで操縦するスマートタッチモード
• カンタン操作で宙返り、フリップモード
• 操縦レベルに合わせて切り替えられる2段階のスピード調整
• スマートフォンホルダー付き、2.4GHz専用送信機付属(技適マーク取得済)