出典:http://blogs.discovermagazine.com/drone360/2015/03/17/build-it-yourself-drones-lego/

一般的には子供用おもちゃのイメージが強い「LEGO」。実は最近、おもちゃの領域を超えた様々な分野のプロトタイプが、レゴをベースに試作される事例が増えてきているのをご存知でしょうか。

Brickdrones は、LEGOを使ったドローンのキットを販売する新しい会社です。LEGOを使うことで、大人は子供時代にLEGOで遊んだ時の思い出を追体験することができ、若者はサイエンスとエンジニアリングの実践的な学びを得ることができます。

Brickdrones のエドスコットさんは、2014年9月にKickStarter にて6000ドルの調達に成功して話題になりました。レゴは汎用性の高いおもちゃですが、ドローンを作るとなると、フレームにローターを取り付けるためのマウントを3Dプリンティングしなければならない他、製品化にはさまざまな苦労があったようです。

出典:http://blogs.discovermagazine.com/drone360/2015/03/17/build-it-yourself-drones-lego/
出典:http://blogs.discovermagazine.com/drone360/2015/03/17/build-it-yourself-drones-lego/

ベーシックキットは、ドローンを組むのに必要なレゴブロック、モーターマウント、GoProマウントが付属して125ドルと非常にリーズナブル(フライトコントローラー、モーター、バッテリー、接着剤などは自身で購入する必要があります)。他に必要なもののリストも公開されているので、根気強く取り組めばなんとか作れそうな気がしてくるのもポイントです。

子供から大人まで幅広く愛されるLOGO。ドローン自作は現状では非常に敷居が高いですが、このようなキットがいろいろ出てくることで、今後敷居が下がっていくかもしれませんね。

<Pick Up http://blogs.discovermagazine.com/drone360/2015/03/17/build-it-yourself-drones-lego/>

https://youtu.be/HSWX3uH5MEM