パーソルテクノロジースタッフがdoと業務提携、「ドローン人材派遣サービス」を開始

総合人材サービスのパーソルグループでIT・ものづくりエンジニアの人材派遣を手掛けるパーソルテクノロジースタッフ株式会社が、ドローンビジネス専門オンラインプラットフォーム「drone market」を運営するdo株式会社と業務提携し、ドローン分野の専門スキルを有した人材の教育・研修、および派遣を行う「ドローン人材派遣サービス」を2018年2月より開始することを発表しました。目的に応じて様々なスキルを有した人材を個人・チーム単位で派遣することで、企業や地方自治体におけるドローン技術の活用促進を目指すとのことです。

背景

日本国内におけるドローンビジネスの市場規模は、2017年度に533億円(前年比51%増)を上回り、2022年度には2,116億円まで拡大すると見込まれています※。一方、ドローン活用は、技術、法規制、運用方法など多岐にわたる知識が必要となり、活用範囲や業務要件を具体化できていない企業が多いのが現状です。
※参照:インプレス総合研究所「ドローンビジネス調査報告書2017」

概要

パーソルテクノロジースタッフがdoと業務提携し、「ドローン人材派遣サービス」を2018年2月より開始。doが、ドローンの活用に必要なパイロット、プランナー、エンジニアなど、各職種に必要な専門スキルを体系化し、ドローン分野での就業を希望する個人のスキルレベルに合わせて教育・研修を実施します。その後、パーソルテクノロジースタッフの派遣スタッフとして、企業や地方自治体におけるドローン活用業務に従事します。

ca-pub-2534280200880514

ドローンを活用した業務の企画・進行管理から、飛行計画、操縦まで、目的に応じて様々なスキルを有した人材を個人・チーム単位で派遣することにより、企業や地方自治体におけるドローン活用プロジェクトの立ち上げを迅速かつ的確に行うことが可能となります。

doとパーソルテクノロジースタッフは「ドローン人材派遣サービス」を通じて、個人のスキル向上と就業支援を行うとともに、企業や地方自治体におけるドローンの活用を促進するとのことです。