ドローンで撮影されたチェルノブイリの現在の様子が考えさせられる

出典:https://vimeo.com/121674749

「The Fallout(死の灰)」というタイトル通り、チェルノブイリ原子力発電所の事故によって無人になった、ウクライナのプリピャチという都市の現在の様子が撮影されています。動かなくなった観覧車や水がなくなったプール、かつてたくさんの人が住んでいたであろう建物・・・非常に考えさせられる映像となっております。

https://vimeo.com/121674749

映像を手掛けたのは、映像プロダクションのAeroCine。今回の作品は、なんと以前DRONE mediaでも紹介したTHE 2015 NEW YORK CITY DRONE FILM FESTIVAL で「ARCHITECTURE WINNER」を受賞しています。

NEW YORK CITY DRONE FILM FESTIVAL 2015の受賞作品