ひかりTV、世界初の4Kカメラ搭載ドローンで4K-IP放送の生中継を実施

ハウステンボス株式会社が、ひかりTVにて世界で初めて「4K カメラ搭載ドローンを利用した4K-IP放送」による生中継を行うことを発表しました。

生中継を行うのは、2017年9月23日(土)に開催する「九州一花火大会」。今回、NTTぷららが株式会社テレビ西日本と共同で、4K映像の伝送を可能にする有線のドローンを考案。9月23日の生中継では、上空約100mまで上昇が可能な4Kカメラ搭載のドローンを1台使用し、本ドローンと中継拠点間を光伝送ケーブルで結ぶことにより、4K映像の伝送を実現します。

番組制作は、テレビ西日本と株式会社サガテレビの協力により実施。番組はHDR(High Dynamic Range)にも対応します。さらに、生中継後は再放送および4K-VOD作品としての提供も予定しており、4K-VODについては多次元サウンドを楽しめる音響技術「ドルビーアトモス」にも対応予定とのことです。

ca-pub-2534280200880514

今年で5回目を迎える「九州一花火大会」は、ハウステンボスで開催される西日本最大級の花火大会。美しくライトアップされたハウステンボス 夜景と輝く花火の模様を、4Kカメラ搭載対応ドローンによる空からの視点、かつ高精細な4K映像でお楽しみいただるとのことです。

実施概要

◆放送日時:2017年9月23日(土) 18:40~21:00
◆放送チャンネル
・ひかりTVチャンネル 4K (Ch104)
・ひかりTVチャンネル2(Ch102)
◆視聴料金
「ひかりTVチャンネル4K」および「ひかりTVチャンネル2」は、「ひかりTV」のお値うちプラン、テレビおすすめプラン、ビデオざんまいプラン、基本放送プランにご加入の方ならどなたでも、プラン料金内でご覧いただけます。