Facebookがソーラー飛行機「Aquila」の初テスト飛行に成功

Facebookが7月21日、高高度で長距離飛行が可能なソーラー飛行機「Aquila(アキラ)」の初のテスト飛行に成功したことを発表しました。

インターネットアクセスは、人々の人生を変えるような機会や情報、経験を提供しますが、今もなお16億もの人々はモバイルブロードバンドネットワークのアクセスが行き届いていない地域に住んでいます。Facebook は、Aquilaのような新しい技術を開発することによって、このような問題を解決することに努めてきました。

今回の初飛行は、機能確認(functional checks)と称したテスト飛行の一貫で、Aquilaの運用モデルと全体的な構造を確認するために行われました。当初想定されていた時間の3倍である96分間にものぼる低空飛行中に成功。巡航高度では、Aquilaはわずか2,000ワットの電力しか消費していなかったそうです。

ca-pub-2534280200880514

次回の飛行テストでは、今回のテストよりもより早く、高く、そして長く飛行を行う予定。最終的に同社は、18,000〜27,000メートル上空から、人々にインターネットへアクセスできる環境を提供する予定とのこと。