出典:https://www.youtube.com/watch?v=FoXSAtDUSEs

世界中に交通機関として張り巡らされている鉄道網。

先日の記事にも書きましたが、ドローンによる空撮画像をアップしている人がアメリカには結構おります。

そして日本でも鉄道を本格的に空撮する人が現れ始めているようです。

https://youtu.be/2iKHPyeGNFc

京都の桂川でしょうか。確かに1,080pだと非常に綺麗ですね。事故がちょっと心配ですが、色々と経験のある方が撮影されている動画のようです。(他の動画を見るとInspire1で撮影をされているのでしょうか)

探すと他にも色々あります。

大井川鉄道

https://youtu.be/FoXSAtDUSEs

確かに今までの鉄道映像とは違う映像ですね。ドローン空撮だと周りの景色が今まで見たことない視点で入るのが確かに面白いです。

八ヶ岳の小海線

https://youtu.be/I3TB7Lw1eNk

岐阜の長良川鉄道

https://youtu.be/q90ypdU5_QU

去年の桜の時期の映像ですが既に併走映像を撮ったりしています。

今のドローン価格の安さだと、鉄道写真の撮影機材の一部として導入する人が今後増えていきそうです。そして、鉄道写真の世界での普及が一気に進みそうな気がします。

鉄道の記録ですが、古くは蒸気機関車の時代、デンスケ(ソニーのテープレコーダー)で音も記憶する人がいたりしました。このように、鉄道趣味の世界は、昔から高い機材や新しい機材の導入と普及が早い気がします。

しかしながら、普及するにしたがって、ドローン同士の空中衝突などのリスクが増えていくのがやはり怖いかなと思います。本当に、鉄道の架線に衝突したり、鉄道車両に衝突したりとかが怖いですね。くれぐれも安全に最新の注意を払って空撮に望んでほしいと思います。