DJI JAPAN 桜をテーマにした空撮写真と地上動画のコンテスト「DJIで桜を撮ろう」を開催

コンテストイメージ(画像引用:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000059.000015765.html)

DJI JAPAN(株)は、桜をテーマにした空撮写真と地上動画のコンテスト「DJIで桜を撮ろう」を、2017年4月1日(土)から4月30日(日) までの1ヶ月間にわたって開催します。

このコンテストは、「春を彩る桜」をテーマに、 空からの視点で桜を捉える「空撮写真部門」と、地上から動画で捉える「地上動画部門」の2部門で作品を募集します。DJIのドローンやスタビライザーで撮影した作品が対象となり、応募数に上限はありません。
各部門から最優秀賞を含む上位3賞が選出され、5月10日(水)にDJI公式Facebookページにて発表されます。 最優秀賞には「DJI Mavic Pro」と「DJI Osmo Mobile」が贈呈され、2位賞と3位賞には、DJI公式ストアで使用できるDJI クレジット(1クレジット1円相当)が、それぞれ50,000クレジット、30,000クレジット贈呈されます。

空撮写真部門ではカラーまたはモノクロのJPEGファイル(5MB以内)、地上動画部門ではHDサイズ(1280×720)で1分以内の動画(100MB以内)を対象とし、「.mov」もしくは「.mp4」のファイル形式を推奨しています。 なお、動画編集ソフトの指定はありません。
また、DJI公式Facebookページでは、Mavic Proの開発背景や過程を紹介する動画や、世界のクリエーターがどのようにMavic Proを活用して作品を制作しているかを紹介するオリジナルコンテンツを公開しています。

「DJIで桜を撮ろう」開催概要
応募期間 2017年4月1日(土)~ 2017年4月30日(日)。5月10日(水)にDJI公式Facebookページで結果発表
応募部門 「空撮写真部門」および「地上動画部門」
応募基準 ◇桜の季節に合わせた作品。DJI製品であれば機材の指定はなし
◇一人あたりの応募数上限なし
◇空撮写真部門:5MB以下のJPEGファイル。カラー、モノクロどちらでも可
◇地上動画部門:HDサイズ(1280×720)で100MB以下、1分以内の動画ファイル。「.mov」または「.mp4」形式を推奨。 動画編集ソフトの指定はなし
応募方法 コンテストページ より応募
賞品 最優秀賞:DJI Mavic ProとDJI Osmo Mobile
第2位賞:50,000 DJIクレジット(50,000円相当)
第3位賞:30,000 DJIクレジット(30,000円相当)
審査基準 ◇空撮写真部門:ドローン空撮ならではの視点から捉えた、桜の美しさや四季を感じさせるようなテーマ性や表現性
◇地上動画部門:桜をテーマとしたストーリー性や独創性に加えて、DJIのOSMOシリーズならではのブレのない撮影手法
ca-pub-2534280200880514

 

ドローンによる空撮は、DJIのフライトマップなどを参考にして、あらかじめ飛行可能エリアを確認の上、必要に応じて関係各所に申請を行ってください。

・DJIフライトマップ
http://www.dji.com/jp/flysafe/ no-fly

・国土交通省 飛行ルール / 無人航空機ヘルプデスク
http://www.mlit.go.jp/koku/ koku_tk10_000003.html