DJIのドローン「Mavic Air」「QS8」のミニチュアモデルがガチャガチャに!タカラトミーアーツより5月末に発売

玩具メーカー・株式会社タカラトミーアーツ(東京都葛飾区)より、ガチャ(カプセル玩具)商品「DJIドローンミニチュアコレクション」が2019年5月末に発売されます。

DJI社の協力監修のもと、同社製品ファンにはおなじみの「QS8」と「Mavic Air」の2種類のドローンが登場します!

細部にまでこだわりが感じられるミニチュアドローンに要注目!

「DJIドローンミニチュアコレクション」は「QS8」と「Mavic Air」3色の、全4種があります。

「QS8」は、災害現場における緊急物資の輸送や被害状況確認を目的として、2018年2月に発売された大型産業用ドローンです。

災害時や医療現場での物資輸送、海上での捜索活動や農業現場などでの活用事例があり、今後の活躍が大いに期待されるQS8。「DJIドローンミニチュアコレクション」では、1/12スケール(約157mm ×157mm)のサイズで再現されています。ドローンの機体はもちろん、機体の下部に搭載されている積載BOXやカメラマウントなどの細部にまでこだわり、精密に縮小されています。

▲しっかりとした機体に、複雑なオクトコプターまでばっちり再現!

一方のMavic Airは、高性能でスマートな機能性を備えた究極の携帯性を実現した折りたたみ式4Kドローンです。 「DJIドローンミニチュアコレクション」では、実際のカラーバリエーションと同じオニキスブラック(黒)、アークティックホワイト(白)、フレイムレッド(赤)の3色展開で登場。大きさは1/4スケール(約82.3mm× 77.5mm)となっており、実際の機体と同様に、折りたたみやプロペラガードの取り外しができるこだわり仕様。

▲コンパクトな機体がさらにコンパクトに。このまま飛ばせそう!?

お部屋やデスクに、かわいいミニチュアドローンをぜひ置いてみてください!

全国のカプセル自販機で5月末より発売

「DJIドローンミニチュアコレクション」は、2019年5月末より全国のカプセル自販機設置店舗で発売されます。(1回300円)

取扱のある場所は、ガチャの設置店舗検索サイト「おしえて!ガチャ検索」や、アプリ版「ガチャナビ」に順次追加されていくとのことなので、お家やお勤め先の近くや、空撮に出かけた先で見かけたら、レッツ・ガチャガチャ!

シェア
前の記事A.L.I. Technologiesがフォースタートアップスから資金調達
次の記事ドローン初心者は何から始めるべきか?② ~ドローンを理解しよう~
nakagawa
DRONE MEDIA編集担当。編集プロダクション、出版社(ゲーム攻略本を担当)を経て、現在株式会社令和コンサルティングに勤務。 著書『経営コンサルタントの一生使えるExcelグラフ術』(秀和システム社)。 ゲームと動物大好き。ヒョウモントカゲモドキ&2匹の亀と暮らしています。 ドローンについてはまだまだ初心者なので、DRONE MEDIAを通じてみなさんと一緒に成長できればと思っています! イベント等で見かけた際はぜひ声をかけてくださいね。