DJI、RONINユーザーを対象に「RONIN 2」への移行を支援するロイヤリティプログラムを発表

DJI JAPAN が、3 軸カメラスタビライザーシステムの「DJI RONIN」のユーザーを対象に、先日リリースした今までにないカメラ操作を実現する「DJI RONIN 2」への移行支援プログラムとなる「ロイヤリティ プログラム」を発表しました。

Ronin 2は、DJI のジンバル技術を基に、大型カメラの搭載を可能にするより高出力なトルクを備え、いかなる撮影環境においてもさまざまな用途に対応。また、強化されたインテリジェント機能は、クリエイティブな視点を実現するこれまでにないカメラワークを可能にします。

正常に動作する状態のRoninをお持ちのユーザーが https://www.dji.com/ronin-2 にアクセス後、プログラムへの登録と所有するRoninを郵送後に、Ronin 2の購入時に使用できる割引クーポン(110,000円相当)が登録されたメールアドレスへ送られる仕組み。

ca-pub-2534280200880514

本プログラムへの登録期間は、2017年10月10日(火)~2017年11月30日(木)となります。また、Ronin 2 割引クーポンコードの有効期間は、2017年12月1日(金)~2018年1月31日(水)です。なお、本プログラムの対象製品は、Roninとなり、Ronin-MXおよびRonin-Mは対象外となります。

RONIN 2
https://www.dji.com/ronin-2