コラム

米FAA 3ヶ月で23,000ものドローン飛行許可を発行!!

脅威的な数字を目にしました。米連邦航空局(FAA)は2016年8月末にドローンの商業飛行、レクリエーション飛行に関わるルールを明確にした後、12月初旬までの3ヶ月でおよそ23,00...

千葉県松戸市矢切は都心に残された最後のドローンの楽園!?

先日、日本へ一時帰国時をしたときのこと。せっかくだから空いた時間にドローンでも飛ばしに行こうかとドローン専用飛行支援サービスSORAPASSを眺めていました。SORAPASS ht...

ドローンが契約農家の信頼性を向上させる

※本コラムは中小企業診断士であり、ドローンコンサルタントとしても活躍されている関口大介氏より寄稿いただきました。農業分野におけるドローンの活用方法について解説されています。高まるド...

ざっくり紹介 深圳(シンセン)ドローン事情

編集部注:本稿は台湾を中心に東南アジアで活躍する川ノ上和文氏が運営する情報サイト「CONNECT Let’s xyZing!!」からの転載記事。日本語では情報の少ない深圳のドローン...

最新フライトコントローラー「A3」から見えるDJIの次の戦略

全世界で販売されたドローンの累計台数は、そろそろ1,000万の大台を超えると見込まれています。数多くのドローンメーカーが熾烈な競争を繰り広げているなか、実に7割近いシェアを占めると...

ざっくり紹介 台湾ドローン事情

編集部注:本稿は台湾を中心に東南アジアで活躍する川ノ上和文氏が運営する情報サイト「CONNECT Let's xyZing!!」からの転載記事。日本語では情報の少ない台湾のドローン...

ドローン規制は厳しくなる?今後予想される業界動向を解説

ドローンを巡る法規制が去年12月に施行されてから5ヶ月が経とうとしています。この間、事故や紛失など、テレビ・ネットでニュースになるケースも多少見られました。お城で飛ばして落ちてしま...

国産ドローンで新たな産業を創出するミニサーベイヤーの挑戦

楽天によるドローンの有料配送サービス「そら楽」であったり、幕張新都心での配送実験だったりと、ドローンによる配送のニュースが相次いでいますが、そこで使われているドローンのことをご存知...

レースゲームの進化に学ぶ 今後のドローンレースの方向性

世界最大のドローンレース World Drone Prix 20162016年3月に行われた世界最大のドローンレース「World Drone Prix」は、若干15歳の若者が高額の...

ドローンのオープンソース化の流れと産業利用に与える影響

2016年になって、パナソニック、日立造船、ソフトバンク、楽天、デンソー、テラモーターズといった有名企業がドローンを使った事業に参入することを表明しています。ドローンの機体そのもの...

Bebop 2で初心者が陥りやすいトラブルと対処法を徹底解説

フランスのドローンメーカーParrot社が2016年3月に発売を開始したParrot Bebop2。旅行やアウトドアに持ち運びしやすいコンパクトさとスタイリッシュな外見に惹かれて購...

送電線の点検にドローンを使う取り組みが日本やアメリカで本格化

九州電力の送電線や変電所の保守点検を担う九電ハイテック(福岡市)は2016年4月から送電線の保守点検にドローンを導入することを明らかにしました。作業員が鉄塔に登ったり、地上から見上...

GoogleとFacebookが競う、ドローンによるインターネット接続プラットフォーム開発

2016年3月、Googleの囲碁AIであるアルファ碁(AlphaGo)が、囲碁のプロ棋士に勝利したというニュースが世界中の人々を驚かせました。囲碁のAI(人工知能)は、2015年...

ドローンで町おこしを進める那賀町が自治体初の「ドローン推進室」を設置

ドローンの先進的な活用事例でこれまで何度もニュースに取り上げられてきた徳島県那賀(なか)町に、4月から新しい部署として「ドローン推進室」が設置されます。実証実験の取り組みを強化しな...

日本最北の農業高校でドローンを飛ばそう!というふるさと納税のプロジェクト

何年か前から話題になっているふるさと納税。 ふるさと納税は自分の居住地以外の地方自治体に納税できるという仕組みで、色々な自治体の中から取り組みを選んで、納税先を決めることができま...