世界最小の軍用ドローン Black Hornet Nano

出典:http://en.wikipedia.org/wiki/Black_Hornet_Nano

今まで民生用ドローンの話が多かったですが、今回は軍用ドローンについて書いてみます。

現在、世界には色々なドローンがありますが、中でも世界最小の軍用ドローンといわれているのがこちらで紹介するとBLACK HORNETです。
ノルウェイの会社製で、イギリス軍に採用されています。
実際にアフガニスタンの偵察作戦で使用されたようです。

http://en.wikipedia.org/wiki/Black_Hornet_Nano

動画を見るとわかりますが、2台収納のケースなど、仮におもちゃだと見た場合なかなか魅力的なガジェットでもあります。

https://www.youtube.com/watch?v=4o7mRg74qcY

しかしながら、軍用だけあってかなんと$195,000ととんでもなく高価な機種ですね。今まで紹介してきたマルチコプタータイプとは違って、通常のヘリコプタータイプです。大きさは小さいですが、軍用だけにかなり高度な信頼性とメカニズムを備えているのでしょうか。(プロペラもカーボンでしょうか。)

当然、戦場で兵士が使うものなので、操縦も小さいマルチコプターのようにトリッキーなものではなく、きわめて簡便なものになっているのが想像されます。

http://gizmodo.com/5981975/black-hornet-the-195000-spy-plane-that-fits-in-the-palm-of-your-hand

通常のマルチコプターとは違い、一般人が使うものではありませんが、機会があれば一度は触ってみたいものです。

* 軍用ドローンについては他にも色々と書ける記事はあるかと思うのですがまた次の機会に。戦争は本当に嫌ですが、戦争がテクノロジーを進化させているというのは悲しいながらも人間の真実のような気がいたします。